ネトウヨのデマ一覧

提供: ハンJ Wiki
移動先: 案内検索

この項目では、ネトウヨの撒き散らしたデマや論理が破綻している発言を列挙していき、誤った情報に惑わされる人を減らすことを目的とする。


目次

全体の傾向[編集]

以下の一覧からわかるように、ネトウヨのデマと偏見は「根拠のない妄想」と「詭弁」に基づくものであることが分かる。このようなデマはまともな人間なら提唱しないものであり、多くの人にとって今まで見たことがない主張である。しかしそれが故に簡単に信じ込んでしまい、「ネットde真実」を発見したという感覚に陥りやすい。それがどれだけ根拠がなくとも、どれだけ論理が破綻していても、である。

書いてあることを鵜呑みにせずに「ソースはあるのか、そのソースはブログや2chのコピペや怪しい本などではない信頼できるものなのか」を確かめることや、結論は常識に照らして妥当かを考えることが重要である。

ちなみに、よく「ネトウヨの定義」がどうたら言う人がいるが、ここに載っているようなデマを積極的にインターネットに広める者はまず間違いなくネトウヨと断定して問題ないだろう。ネトウヨと呼ばれたくなければ、まずはこういうデマをインターネットに書き込むことをやめるべきである。

在日コリアン関連[編集]

在日認定[編集]

デマ
○○(有名人等でネトウヨの気に食わない行動をした人)は在日韓国・朝鮮人である。
反論
ソースがない。根拠のない妄想である。
個別の事例はネトウヨに在日認定された人物一覧を参照。

在日追放[編集]

デマ
在日韓国・朝鮮人は犯罪率が高い反日集団である。よって日本から追放しなければならない。
反論
犯罪率は(2765-444)/497707≒0.4663%[1]であり、これは「在日韓国・朝鮮人の99.5%は真っ当な人間である」ということを意味する。すなわち、犯罪率が高いわけではない。たった0.46%の人間の犯罪をもって「全員を追放」などありえない。
「反日」については、そもそも身の回りの外国人で反日なんているだろうか?当然いるわけがない。反日だというのは完全なデマである。なお、「在日韓国・朝鮮人は反日集団」と言い切るには「相当な割合が反日である」ことを要するが、そんなことを証明できる訳がない。

ヤクザの3割が在日韓国・朝鮮人[編集]

デマ
ヤクザの3割が在日韓国・朝鮮人。よって在日は人口比から考えても凶悪な民族である。
反論
そのデマの根拠とされる菅沼光弘発言は、何ら統計的根拠のないただの伝聞。
日本政府が公表している「新受刑者中暴力団加入者の国籍」という公的な統計を見ると、年度によって違いはあるが暴力団受刑者に占める在日韓国・朝鮮人の割合はいずれも全体の2%にも満たないので、暴力団(=ヤクザ)に占める在日の割合が3割にもなるとは考えにくい。
ソース
「ヤクザの3割が在日」というデマ
「ヤクザの3割は在日」は本当か?

盧武鉉大統領が在日韓国人を批判した[編集]

デマ
韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領(在職当時)が在日韓国人を批判した。よって在日は祖国の大統領にも嫌われている。
反論
ソースとされる「03年6月の訪日時TBSのテレビ番組」には盧武鉉大統領が在日韓国人を批判する箇所がどこにもない。在日批判は番組放送から半年以上経ってからネトウヨが捏造して大統領の発言に付け足したもの。
ソース
盧武鉉大統領の在日批判発言を検証してみた。
韓国・盧武鉉大統領 本音で直接対話 - ソースとされるテレビ番組のアーカイブ。在日韓国人を批判する箇所はどこにもない

政党関連[編集]

欧米先進国では共産党は違法[編集]

デマ
欧米先進国では共産党は違法。よって日本でも共産党を違法化しなければならない。
反論
冷戦中のマッカーシズムの時代など何十年も前には欧米で共産党が違法化されることもあったが、現在はG7のすべての国に共産党が存在している。特にフランス共産党は近年、国会に上院下院合わせて約30議席を有している。違法化されていたのは過去の話。
ソース
「先進国で共産党が違法でないのは日本だけ」というデマ

マスコミ関連[編集]

NHKが「天安門事件での虐殺はなかった」と報道した[編集]

デマ
NHKが「天安門事件での虐殺はなかった」と報道した。よってNHKは中国政府の手先である。
反論
NHKは実際は「長安街では虐殺はあったが、天安門広場では虐殺はなかった」、つまり中国人民解放軍による虐殺自体はあったとした上で、その虐殺が行われた場所の話をしているだけ。それを頭の悪いネトウヨが後半部分だけ読んでとんでもない解釈をしているに過ぎない。
NHKに対する名誉毀損にあたる可能性がある。
ソース
天安門事件・空白の3時間に迫る - NHK「しかしその時現場にいた台湾人とスペイン国営テレビの記者の証言と同テレビの映像によれば、軍の虐殺は長安街ではあったが天安門広場では起こらなかったといえる」。虐殺自体がなかったなどとは言っていない。
NHKが『天安門事件で虐殺はなかった』と報道したというデマ
元自民党衆議院議員・渡部篤「NHKが天安門事件で虐殺は皆無とフェイクニュースを流した」とフェイクニュースを流す

沖縄関連[編集]

那覇市に建てられた龍柱は中国の属国の象徴[編集]

デマ
那覇市に建てられた龍柱は中国の属国の象徴。よってこれを建てた沖縄の左翼は沖縄を中国に売り渡そうとしている。
反論
ただの妄想。沖縄の龍柱は中国の龍柱とは形がまったく違い、日本のラーメンや餃子が日本独自のものに進化しているのと同様、もはや沖縄独自の文化と言っていい。龍柱は沖縄だけでなく日本本土にもたくさんある。
那覇市の明治橋(国道)や沖縄県警本部前、さらに米海軍の病院玄関などにも龍柱はあるが、日本の国や在日米軍は沖縄を中国の属国と考えて中国に売り渡そうとしているとでも言うのだろうか?
ソース
石平、百田「那覇の龍柱は中国の属国の象徴」←いつまでこのバカなデマ言うつもりだ?
自民党山田宏が堂々とデマ! 愛国カルト化する自民党
辺野古移設関連 ネトウヨのありえない誹謗中傷・デマまとめ 初級編

韓国関連[編集]

韓国のレイプ発生率は世界最悪[編集]

デマ
韓国のレイプ発生率は世界最悪。よって韓国人はレイプを国技とする民族であり、危険なので特に女性は韓国に行ってはいけない。
反論
国際統計を見ると韓国よりもレイプ発生率が高い国は欧米を中心に多数あり、韓国は世界的には比較的治安がいい国である。
日本と比べて多く見えるのは、韓国が特別に危険というよりは日本が世界的に見ても飛びぬけて治安がいい国であるため。
ソース
韓国が性犯罪大国だと言う連中は欧米にも行くんじゃないぞ:統計資料を見てみよう
実は韓国、中国は世界的には比較的、治安が良い国だったりします

2012年放送のフランスのテレビ番組で韓国料理が批判され続けた[編集]

デマ
2012年放送のフランスのテレビ番組で韓国料理が批判され続けた。よって韓国料理はフランスで嫌われている。
反論
問題の「UneTable dînant Mondiale」という2012年放送のフランスのテレビ番組が実在しない。よってそのような事実はない。
ソース
フランスのTV番組「UneTable dînant Mondiale」で韓国料理が批判され続けたというデマ

中国関連[編集]

中国産の輸入食品は危険[編集]

デマ
中国産の輸入食品は危険。よって中国からは食品を輸入すべきでない。
反論
公的な公表資料のデータを見ると、中国産の輸入食品は他国産のものと比べて特に危険でなく、アメリカ産のものよりも安全。よくマスコミで報道されるのはごく一部の極端な例。
ネトウヨ以外でもこのデマを信じている人がかなりたくさんいるので要注意。
ソース
中国産輸入食品は本当に危険なのか?
公的な公表資料には、輸入品、特に中国から輸入されている食品が危険とするデータはありません

2014年に藤岡信勝がチベット虐殺の証拠写真を広めた[編集]

デマ
2014年に藤岡信勝がチベット虐殺の証拠写真を広めた。
反論
それは2007年に南京にあるSM専門DVD会社の撮影会で撮影されたただのSM写真で、チベットや虐殺とは一切無関係。その証拠に、同じ日に同じ場所で撮影された別のSM写真が何枚も残っている。
ソース
SM写真を中国による処刑と嘘宣伝する藤岡信勝

アジア太平洋戦争関連[編集]

マッカーサーが「日本は自衛のために戦争をした」と発言した[編集]

デマ
マッカーサーが「日本は自衛のために戦争をした」と発言した。よって大東亜戦争は日本の自衛戦争である。
反論
それはマッカーサー発言の「security」とある部分だけを抜き出して意図的に誤訳・捏造したデマ。マッカーサー発言の原文の前後の文脈を読めば、マッカーサーは日本の国防ではなく経済的な問題について論じており、日本が国内の失業者対策のために戦争を始めたと言っていることがわかる。
ソース
マッカーサーは日本は自衛のために戦った、と言ったのか?
マッカーサーは大東亜戦争を自衛戦争とは言ってない
マッカーサー自衛証言説の系譜とその黒幕、あるいは歴史修正主義のデマはなぜ生き残ったか

講和会議でのスリランカ代表の演説が日本を分割統治から救った[編集]

デマ
サンフランシスコ講和会議でのスリランカ代表ジャヤワルダナ氏の演説が日本を連合国の分割統治から救った。
反論
時系列がおかしいのでありえない。連合国による日本の分割統治案が出たのは1945年だが、その後まもなくアメリカによる単独統治が実施され、サンフランシスコ講和会議(占領統治終結の際の会議)が開かれたのはそのさらに後の1951年である。一体どうやって1951年に開かれた会議で1945年の分割統治を阻止するというのか?
また、このジャヤワルダナ氏の発言を「日本の大東亜共栄圏構想を正しかったとするもの」だとする主張もあるが、元の発言の前後の部分では日本の行為をはっきりと「侵略」と位置づけているので誤りである。
なお、日本の地上波放送のテレビ番組でもこの時系列無視のデマが事実として流布されたことがあるので、大変問題である。
ソース
「講和会議でのスリランカ代表の演説が日本を分割統治から救った」というネトウヨのあまりに頭が悪いデマ
ジャヤワルダナ演説が日本を分割から救ったというのはデマである
J.R.ジャヤワルダナJayewardene

原爆開発者オッペンハイマーは日本人への贖罪のために自殺した[編集]

デマ
原爆開発者オッペンハイマーは日本人への贖罪のために自殺した。
反論
それは産経新聞の誤報。アメリカの関係機関のサイトなどによると、オッペンハイマーの実際の死因は喉頭癌で、1967年2月18日に死去。
ソース
【3k記事】オッペンハイマーにいたっては 「日本人に深くお詫びし、死をもって償いたい」と自死を遂げました ⇒「自死を遂げたと聞きました」と改変してトンズラした!
【これは酷い】産経がデマ記事!「原爆の父オッペンハイマーは日本人にお詫びして自殺した」⇒実際の死

日中戦争関連[編集]

中国共産党は日本軍と戦っていない[編集]

デマ
中国共産党は日本軍と戦っていない。よって中国共産党が日本軍を批判するのはおかしい。
反論
日本側の史料に日本軍が中国共産党軍と戦闘した記録が大量に残っている。国民党軍だけでなく共産党軍も日本軍を相手に戦っていたのは明らか。
ソース
中国共産党は日本と戦っていない、というウソ

中国は日中戦争の中国人死者数を戦後も年々水増ししている[編集]

デマ
中国は日中戦争の中国人死者数を戦後も年々水増ししている。よって中国が発表する数字は根拠のない捏造である。
反論
単なる解釈の違いである。例えば、「132万人」は国民党軍のみの戦死者数で、「1000万人」は民間人を含めた死者数、そして「3500万人」は死者に限定せず負傷者なども含めたあらゆる「犠牲者」数全体、といったように、そもそもこれらは内訳の違う数字だが、それをネトウヨが誤読あるいは曲解して「死者数が水増しされている」と騒いでいるだけ。
ソース
日中戦争における中国側犠牲者数の考察

植民地支配関連[編集]

日本統治時代の朝鮮や台湾は植民地ではなかった[編集]

デマ
日本統治時代の朝鮮や台湾は植民地ではなかった。よって日本の植民地支配はなかった。
反論
当時の朝鮮や台湾は日本本土には存在しない総督によって統治されるなど植民地の定義にしっかり当てはまるし、発展させたかどうかは植民地だったかどうかとは無関係。
また、当時の日本政府の公文書も朝鮮や台湾を「植民地」と記述しており、当時の日本政府自身が朝鮮や台湾を植民地と認めていた。
ソース
朝鮮は植民地ではなかった説について
「日本統治下の朝鮮は植民地ではない」という主張はデマである

インフラ整備をしたのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証[編集]

デマ
インフラ整備をしたのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証。よって朝鮮人は日本の統治に感謝せよ。
反論
日本で鉄道が開通する以前の時点で、すでにイギリス統治下のインドやオランダ統治下のインドネシアなどで鉄道や道路などのインフラが整備されていた。よって植民地でインフラ整備をしたことは別にすごくも何ともない。
もちろん、これらは効率よく植民地支配することを目的に作られたものだが、日本が朝鮮で整備したインフラだって同じである。
ソース
百田尚樹「植民地に莫大な金をかけてインフラを整備した欧米諸国はない」と無知丸出し

学校を作ったのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証[編集]

デマ
学校を作ったのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証。よって朝鮮人は日本の統治に感謝せよ。
反論
イギリス統治下のインドに多数作られた大学など、日本が朝鮮に京城大学を作るよりも先に欧米諸国は植民地にも学校を作って教育をしていた。よって植民地で学校を作って教育をしたことは別にすごくも何ともない。
もちろん、これらは植民地人を植民地支配に協力させることが目的だったが、日本が朝鮮に作った学校と教育だって同じである。そもそも「皇民化政策」って何だっけ?
ソース
百田尚樹、ケント・ギルバート「植民地に学校を作った欧米諸国などない」というバカ丸出しのデマを吐く
朝鮮以外のアジア植民地の教育

人口が増えたのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証[編集]

デマ
人口が増えたのは日本の朝鮮統治が素晴らしかった証。よって朝鮮人は日本の統治に感謝せよ。
反論
アメリカ統治下のフィリピンやイギリス統治下のインドなど、同時期の欧米諸国の植民地にも人口が大幅に増えた事例はたくさんある。よって植民地で人口が増えたのは別にすごくも何ともない。
人口が増えれば素晴らしい統治なら、欧米諸国の植民地支配のみならず、共産党一党独裁体制下のソ連や中国の政治も素晴らしいことになってしまう。
ソース
人口増加は善政の証という勘違い
植民地朝鮮と同時期のアジア植民地人口

その他[編集]

パラオの国旗は日本の国旗を真似したもの[編集]

デマ
パラオの国旗は日本の国旗を真似したもの。これはパラオが親日国だからである。
反論
パラオが日本の国旗を真似した根拠とされる「国旗を決める会議の場での議論」があったことを示すソースがない。また、パラオの国旗の作者がインタビューで日本の国旗との関係性を否定しており、パラオ政府の公式サイトなど国旗についての公式的な説明の場でも日本のことには言及されていない。
なお、パラオが比較的親日であるということ自体はおおむね事実。
ソース
「パラオの国旗は日本の真似」というのはデマ
パラオ国旗の作者との対話

脚注[編集]

  1. 統計年次は平成27年。「犯罪率」は「検挙人数/在留者数」で計算した。
    検挙人数は警察庁の資料[1]の図表1-3-3-2の「外国人検挙人員」における「韓国・朝鮮」-「うち来日」を計算した値であり、在留者数は政府統計[2]をもととした。