ハンJ民

提供: ハンJ Wiki
Jump to navigation Jump to search

ハンJ民とは、2018年5月頃よりハングル板に住み着いた住人たちの通称である。

概要[編集]

最初期の民族意識としては、なんJからの入植と認識している者や避暑地として利用していると捉える者がいる一方、なんJや嫌儲からの独立を考えている者など様々。しかし、普段はヘイトスピーチの通報や雑談が中心なので民族意識について特に関心がない者が多いと思われる。

なお、月日が経つにつれ営利目的や政治利用、反差別運動など様々な思惑を持つ者たちが便乗、入植するようになる(#歴史参照)。

またハンJ民の範囲や定義ははっきりしておらず、なんJ民を擬人化したキャラクターを使用するブログ管理人は「実はなんJ民のことをよく知らない、なんJ民のなかの人権意識が高い一派ということにしてほしい」、「(元々派生スレに参加していた住人であり)途中でなんJ民に変身した」[1]などと語りつつも書籍企画書には「ハンJ民とは自分たちの自出であるなんJ民をもじったもの」との解説がなされている[2]

歴史[編集]

※5月以前についてはハングル板#なんJ民による乗っ取りと歴史参照

2018年5月、余命ブログ騒動をきっかけになんJ民がハングル板に突入。騒動を知った嫌儲民なども途中から参加し、嫌韓一色だった板の雰囲気をあっという間に塗り替えていった。ハンJ民の種族構成としてはなんJ民、嫌儲民とうすこ民の三民族があげられる他、恒心教徒や生き物苦手なども参加している。

2018年6月初旬には一日あたりの書き込み数が2万レスを越えるなど最大の盛り上がりを見せると同時にBAN祭りに便乗する対レイシスト行動集団(C.R.A.C. 旧しばき隊)メンバーの介入[3]が明るみになるなど左派的政治思想を持つ者が増え政治色が一層濃くなり、当初参加していた政治関係に興味のない者にとっては居心地が悪くなっていった[4]

またこの時期には各種メディアによる報道や著名人(香山リカ、辛淑玉)などによる肯定的な意見や感想なども発信されており[5][6]、嫌韓、ネトウヨ≒ヘイト、差別問題に近い認識を持つ者も数多く流入している(なお、差別などの定義はその個人の感覚である)。古くはハセカラ・カラコロ、近年では鳴門チア色盲絵師[7][8]など様々な騒動に加担していたなんJ民にとって人権や差別に対する意識など皆無であり興味もなく度々衝突が見られた。(それらによるトラブルについてはなんJ民#お客さん・アフィカス及びパヨク#ハンJでの扱いを参照)


Twitterでも「#ネトウヨ春のBAN祭り」のハッシュタグで主にリベラルと称される人たちを中心に拡散されており、ヘイトツイートの通報も行われている。しかし逆に通報している側が差別発言や暴言など規約違反で一時制限や凍結などの処分を受けるケースも多発しており他の参加者を呆れさせる事態も発生している。

※なお、なんJ民が起こしたとされる数々の騒動や犯罪行為などについて、BAN祭りへの呼びかけや参加している自称ハンJ民など反差別、リベラル思想の者たちやまとめサイト、ブログ管理人なども関わっていた可能性を否定するものではない。ハンJ Wikiにおいて色盲絵師は差別主義者認定されている[9]

以降、増加した反差別、左派界隈のお客さんと反比例するように主体であったなんJ民は激減し9月の1日あたりレス数は最盛期の1/10程度、2000レス台で推移している。

2018年11月頃、以前より反差別、左派界隈に対してまたはそれらの者同士での不満が溜まっていたがハングル板内のパートスレにより恒常的に可視化されるようになる[10]

2019年2月には自称ハンJ民のtwitterグループ内での揉め事から殺害予告[11]を行っているグループチャットやその他DMが流出するなど表立った混乱が見られるようになった[12][13][14]

3月に入るとハンJ民を主題にしたブログの書籍企画書が流出(#概要参照)[15]

更に3月半ばには共産党支持者や関係者を思わせるような者[16]、特定の宗教を嫌悪する者[17]、反原発支持者[18]、沖縄基地問題に関係する者[19]などのやり取りが流出。

最初期こそ営利目的や政治思想など持たない者たちであったが時を経て様々な形で変質した事実が明らかとなっている。また前述のようにBAN祭りに便乗してきた反差別、左派界隈では互いに差別主義者認定し合うような状況も見られ「差別」についての認識が個人によって異なるどころか全く理解していなかった事が伺える[20]。またそれについて何故か発達障害や被差別部落の出身をカミングアウトする者が現れるなど混乱に拍車がかかっている[21][22]

これらとは別に、政治や反差別と直接関連の薄い著作権を理由としたホルホル・海外の反応動画のYouTube通報も行われている[23]

2019年4月初旬の1日あたりレス数は1000レス前後で推移している。このレス数は前年同月比、まだなんJ民がハングル板に関わる以前に近い数値である。

一方でハンJ関連まとめサイトやブログは順調にPV数を伸ばしている。4月27日にはハンJ入植一周年を記念してハンJ速報で特別企画が行われ管理人と香山リカによる対談ではなんJと反差別運動との相性などが語られた[24]ほか、ハングル板にスレ立て誘導を行う記事[25]の掲載やまとめ目的だけのスレ[26]が立てられるなどした。それらの内容から「(管理人と利用者はなんJ以前に)5ch自体を知らないのではないか」[27]との指摘があった。

またTwitterを中心としたBAN祭りに反差別運動を結びつけていたグループの人物[28]が部落解放同盟関係者を示唆するようなツイート[29]を行うなどハングル板住民とまとめブログ関連の住民[30]、そしてBAN祭り全体の参加者の層による違いも更に大きくなっている。

5月中頃には前述のTwitterBAN祭りを始めたとする人物[31]のアカウントが規約違反(暴言や脅迫、差別的言動に対するTwitterのポリシー)[32]により凍結[33]。6月初旬にはヘイトツイートの大量通報を行っていた人物[34]や対レイシスト行動集団(C.R.A.C. 旧しばき隊)アカウントへの一時制限、同メンバーの野間易通と木野寿紀のアカウントが同様の理由により凍結[35]されるなどしている。

余命騒動[編集]

なんJ民ハングル板の余命スレに突入[編集]

バスタースレ発覚[編集]

板全域に戦線を拡大・浄化の開始[編集]

YouTube通報・ネトウヨ春のBAN祭り[編集]

2018年5月15日、YouTubeのネトウヨ動画通報しまくって潰そうぜスレが初めて立ったことをきっかけにネトウヨ春のBAN祭りが開始される。

関連項目[編集]

脚註[編集]

  1. ブログ管理人のツイート
  2. 書籍企画書
  3. しばき隊、YouTube・TwitterBAN祭りに介入
  4. YouTubeのネトウヨ動画を報告しまくって潰そうぜ157/408
  5. ツイート-香山リカ
  6. ツイート-辛淑玉
  7. 色盲絵師Wiki-history
  8. 門前で火柱花火を炊かれる画像
  9. 色盲絵師は差別主義者か?
  10. 有能論客集団、ハンJ民クラスタについて語ろう
  11. 画像-グループ内での殺害予告
  12. 【番外編】そしてハンJはいなくなった
  13. 【番外編】本当にあったハンJの話 ~錦の旗はどこにあったのか~
  14. かとさよ、アームズ勢ネットリンチ事件について
  15. 有能論客集団、ハンJ民クラスタについて語ろう★12/371
  16. 画像
  17. 画像
  18. 画像
  19. 画像
  20. ツイート-BAN祭り便乗と日本人グループと在日グループでのトラブル
  21. 障害者手帳のツイート
  22. 被差別部落の出身をカミングアウト
  23. BAN祭りにおけるホルホル
  24. スペシャルインタビュー 香山リカネキ<後編>
  25. 大型連休中はハングル板へ行こう!5ちゃんねるスレ建てのススメ(外部講師)
  26. リアルタイムでスレがまとめらるライブドローイング
  27. トーク:ハンJ・BAN祭りにおけるお客さん
  28. アベガー団長
  29. 部落解放同盟のノボリのツイート
  30. 今日から君もハンJ民!Youtube動画通報のやり方講座(外部講師)
  31. ツイート-「#ツイッターも夏のBAN祭り」の開始を宣言
  32. 暴言や脅迫、差別的言動に対するTwitterのポリシー
  33. 画像-アベガー団長凍結
  34. 画像-通報結果報告
  35. 画像-野間易通凍結