永久凍結回避のアカウントの通報方法

提供: ハンJ Wiki
Jump to navigation Jump to search

Twitterは原則として、ヘイト・著作権などの規約違反で凍結された利用者のTwitterの再作成・事前に作成したサブアカウントを利用することは認められない。

「永久凍結の回避を禁止するルール」によって再度、凍結される。

通報例文[編集]

「@○○○○(違反しているアカウント名)は@○○○○(前に凍結されたアカウント名)の永久凍結の回避を目的にした、アカウントであり「永久凍結の回避を禁止するルール」に違反しています。

調査の上、再度の凍結をお願いいます。」

参考記事[編集]