沓沢亮治

提供: ハンJ Wiki
Jump to navigation Jump to search

沓沢 亮治(くつざわ りょうじ)は、政治家。元獣医師。

概要[編集]

もともと「ボウズプロパガンダー(ボウズP)」の名でニコニコ動画に過激なネトウヨ動画を投稿していた。

2011年に、インターネットを通じて注射器を無許可販売した疑いで警視庁に逮捕され、懲役2年(執行猶予3年)の有罪判決を受けた。 有罪判決により獣医師免許を取り消されたため、「しきしま会」を結成し、活動家に転向した。

2016年の都知事選の際には、小池百合子を応援したが選挙事務所の裏口から、勝手に入ったことが判明して事務所のスタッフに追い出された。(波平健などの当時のメンバーは桜井誠を応援。)、2017年1月にしきしま会は内紛で分裂した。

2017年7月の都議選に「東京都軍」などを公約にして出馬表明したが、公示日前日に出馬を見送った。

NHKから国民を守る党公認で2019年(平成31年)の豊島区議会議員選挙に出馬、当選。2019年4月29日、同党を除名処分。